どーせ生きるなら…

どーせ生きるなら、

「それなりに満足した人生」より、

「めちゃくちゃやりきった大満足の人生」を送ってやる!!

と授乳しながらふと思ったので、忘れないうちに綴っておこう。

  • 超健康な身体があって
  • 時間の自由があって
  • お小遣以上の権利収入があって
  • 旅行にも頻繁に行って
  • 大きなお家に住んで、外車に乗って
  • 両親は二人とも健在だし、親戚とも仲良し
  • 仲間と呼べる存在がたくさん居て
  • 優しい年下のタレ目の旦那さんが居て
  • 自分にそっくりな可愛い息子が居る

これ↑、わたしのこと。

誰がどう見ても幸せなオンナだよね??

でもね、、、

全然満足いってへんね〜〜〜ん!!!笑笑

  • 美しいボディラインが欲しいし
  • 家事に時間使いたくないし
  • もっとお金欲しいし
  • 日本が暑い時期と寒い時期は海外に居たいし
  • 持ち家は要らんけど、世界中に帰れる場所が欲しいし
  • 同じ志の仲間をもっともっと増やしたいし
  • 自分にしか出来ない事業を見つけたい
  • 子どもに最高の教育環境を整えてあげたい

とまぁ、どこまでも貪欲なわけですよ。

でも、この貪欲さを自覚できている時は、自分の状態が良い時なのね。

だってこれらの願望がモチベーションになってる証だから。

自分のエネルギーが下がっているとき、やる気が出ないときは、

これらの願望すら描かないようにしてしまうよね、人ってさ。

願望に蓋をするのは簡単だけど、

溜め込んだものをウンコみたいに排泄する機能って、心には備わってないからさ。

たまには何の制限も恥じらいもなく、

【なりたい自分の未来像】を思いっきり描いてみるってすごく大切なことだと思うんだよね。

そして、できればそれらはアウトプットした方が良い。

一番良いのは、誰かと共有すること。

パートナーと共有できたら、本当に最強だよね!!

わたしがこんな風に貪欲だと健一は大変かもしれないけれど、

その100倍、楽しさもあることを保証しておこう????笑笑

死ぬまで、どーせ生きるんだもん!!

だったらぼーっと生きてないで、めちゃくちゃやり切ったらええやん✨

ってことで、小さく枠に収まっていた昨日までのわたしは捨てて、明日からまたはっちゃけよう〜♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です