ベビー用品は全て「大人の都合」で作られている!?

日本から帰ってきて2日目。

今日は朝から夢進の

 

ベビーカー

チャイルドシート

抱っこ紐

オムツ

 

などなどの買い物に

生川のお母さんと一緒に出かけました。

 

「ハワイで生まれたい!!」

 

と主張してきたくらいの

贅沢な夢進くんなので

何もかもええやつが揃いました。

 

 

この贅沢ボーイは一体誰に似たんや‥?

 

そしてなぜか僕も夢進に便乗して

明日の東京出張に向けて

ちゃっかりスーツとカバンを新調(笑)

生川のお母さん、いつもありがとうございます!!

 

そういえば「ちゃっかり王子」とのりこに呼ばれていた時期もあったな‥。

 

今日は抱っこ紐を選ぶ時に

選ぶ基準がわからなかったので

身体と口腔の専門家3人の方に

とっさに連絡を取りました。

本当に僕らは人に恵まれている‥

 

そしてみなさんから帰ってきたのは

 

「オススメの抱っこ紐などない」

 

という共通の答えでした(笑)

 

何でもそのくらい

ベビー用品は

 

「どれだけ大人にとって都合がいいか」

 

という目線で作られていルものが多いのだそうです。

 

赤ちゃんの発育を考えるのであれば

本来15分以上は

同じ姿勢をさせない方がいいそうです。

 

特に今よく売れている抱っこ紐の

エ○ゴなんかは

首がグラングランするし

足がM字で固定されてしまって

その後の発育に悪影響があるんだとか。

 

何が正解かはわからないけれど

確かにそう言われればそうだなと。

僕は自分が大学時代に

腰痛と鬱病を併発して

死にそうになった経験から

身体と心のことについては

なかなか勉強をしたのだけれど

ここに来てもう一度そこのあたりを

勉強し直そうと思いました。

 

大人の無知で子どもの発達が妨げられるのは

残念過ぎると思うわけです。

 

明日は久しぶりの東京出張。

逢いたい人に逢ってきます。

これまた素晴らしいご縁がありそうです。

どれも夢進の明るい未来に繋がる話ばかり。

 

持ち帰ったものは

大切な人にシェアするので

お楽しみにお待ちください♪

 

のりけんしんの未来は明るい!!

 

毎日わっしょい❤️のりけん祭り❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です