「無理しんといてな」

昨日ののりこのブログが面白かった。

https://noriken.com/2019/02/26/dont-servicesex/

 

なかなかのわがまま夫ぶりを

世間に知らしめられたわけですが(笑)

そんな僕ですが

 

「無理しんといいてな」

 

という言葉を僕よく言うようにしています(自己フォロー?)。

 

というのものりこはすごく頑張り屋さんで

僕が

 

「○○したいな〜!!」

 

と言ったことは

 

「けんちゃんがそう言ったからしてあげないといけない!」

 

くらいの勢いで考えてくれていて

それでプレッシャーを与えてることが

たくさんあることが結婚してからわかりました。

 

かといって

僕のいろんな願望を抑制するのはよくないので

(自分の気持ちを素直に言うことは僕の一つのテーマです)

例えば外食が続いていて

久しぶりにのりこの手料理が食べたければ

 

「久しぶりにのりこの手料理が食べたいな〜!!…でも、無理しんといてな!!(言ったあとで素早く修正)」

 

と言うようにしています。

じゃあ言うなって感じですが(笑)

 

夫婦でもなんでも

 

「自分はこうしたい」

 

ということははっきり言ってあげた方が

結局はお互いのためになると思っています。

 

後々で

 

「あの時は辛くて我慢してたんや!!バカヤロー!!」

 

的なことになるのであれば

自分の気持ちは

その都度伝えてあげればいいと思っています。

 

でもそれは個人的な思いであって

 

「だからお前は俺の言う通りにしろ」

 

というわけではないのです。

 

でもどうやらのりこには

そう聞こえてしまうみたいで(僕の言い方に問題ありか?)

いつも修正の一言を添えています。

 

なかなかめんどくさいコミュニケーション!!

 

でもこれが今ののりけんの

ベストなコミュニケーションだと思っています。

 

結論、

 

めんどくさいことけど大切なことをちゃんとやる

 

ことが夫婦関係でも

仕事でも大切なのだ!!

 

 

けんいち:「でもこれも俺が勝手にそうしてるだけだから、合わせなくていいからね!!」

 

 

のりこ:「めんどくさっ!!!!」

 

 

というやり取りが

今日ものりけんハウスで行われてるのであった。

 

 

毎日わっしょい❤️のりけん祭り❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です