格差は『セルフイメージ』から生まれる!

世の中、三連休だったという事を、三連休が終わる数時間前に知ったのりけん。

出勤がないライフスタイルだからなのか?

曜日の感覚も、ましてや祝日の感覚も、すでにどこかに行ってしまったようだ。

話は変わりますが、テレビは家にあるけどほとんどつけないという生活だったけれどのりけんですが

最近はテレビを見ることが多くなった。

世間の流行り廃りが知れるし、CMを見ているだけで時代の変化の速さを感じられるから

これはこれで有りかもね〜なんて、思いはじめた。

昨夜もたまたま付いていたテレビで

日本各地を回る豪華客船に乗っている海外セレブ夫婦にうっとりして

こんな風に毎日陽気に夫婦でダンスしてたら????病気とも不景気とも無縁だろうなぁ〜

よし、この生活を近いうちに実現させよう‼️と思い描いてみたり

一年後に、豪華客船でのりけん船上結婚式やったら楽しそうじゃない❓✨

なんて、二人で話して盛り上がった。

その後の枠の番組では、

スーパーで無駄な買い物を減らす術や、旦那さんのお小遣いを一万円下げると奥さんが交渉するなんて企画をやっていた。

●豪華客船に乗り、お金にも時間にもストレスにも縛られずに楽しそうに過ごすセレブ夫婦。

●日々の生活を切り詰めた上で、月々たった一万円の行方を言い争う家庭の夫婦。

一体、何が違うと言うのであろう???

就く仕事、資産形成の仕方、親から刷り込まれた金銭感覚など色んな違いはあるだろうけれど

差を作る決定的な要因は『セルフイメージ』だとわたしは感じる。

のりけんも結婚当初はお金の心配事でよく喧嘩したし、二人の価値観を擦り合せるまで大変だったけれど

目標を「3年後に億の資産!」と夫婦で決めてから

稼ぐことは大変ではなくめっちゃ楽しいこと✨

お金持ちも、貧乏も、その人が趣味でやっていること!

という思考に完全に書き換えられた。

それからというもの、入ってくる情報も、人とのご縁もこれまでとはガラリと変わったし、

お金で言うとゼロが一個も二個も増えた将来を簡単に手にしているイメージができるようになった。

自分たちのこの思考を他人に押し付ける気はさらさらないし、真似してほしいとも思わないけれど

最近色んな人と話す中で、『セルフイメージ』をどこに設定するかによって

生涯年収も、資産額も、そして金脈より大切な人脈も、すべてが変わってくる!

ということを確信しているのです。

シンプルに言えば

『セルフイメージ』さえ上げれば、

お金も人脈も健康も、パートナーと過ごすかけがえのない時間も

すべてが簡単に手に入る!!!

ってことです。

わたしは無駄なモノにお金を使うことはしないし

けんいちが電気やガスを点けっぱなしにしていたらめっちゃ怒るけれども(笑)

月々たった1万円の行方を気にするタイプにはどう頑張ってもなれない!!!

旅行はこの先もずっと毎月のように行くし、

車は一生外車しか乗らない!と決めている。

でも、近頃仲良くさせて頂いている社長さん方や、昨夜のテレビのセレブ夫婦を見ていると

まだまだこんなところにセルフイメージを設定しているようでは

自己満足の世界の幸せしかないのぉ〜と気持ちを改めさせられる。

もっともっと多くの人に、幸せが循環する仕組みを作れる自分になろう!

毎日わっしょい❤️のりけん祭り❤️