当たり前〜の基準が贅沢なんだよ、けんいち

久々の吠えブログです!

昨日、久々にけんいちにめっちゃ腹を立てました。

正確には、腹を立てるを通り越して、悲しくて仕方がなかった。

のりけんルールの一つに

「得意な方が得意なことをする」があるので

旅行の計画や段取りは99.9%、わたしです。

今月末は出産前にゆっくり沖縄に行く予定をしています。

今回も航空券、レンタカー、ホテルはもちろんのこと

けんいちだけが受ける施術の予約に至るまで

すべてわたしが行なっています。

そして予定はGoogleカレンダーに入れて

お互いがいつでも見れるように共有してあります。

それなのに!!!

もっと細かく分かるようにしてもらわないと困る!

何日なら予定を入れてOKか明記しておいてくれ!

と、けんいちから苦言を言われたಠ_ಠ

出版プロデュースのクライアントさんが有難いことに絶えないけんいちは

確かにたくさんの仕事を抱えているし

現地でも空いている時間に

執筆活動やウェブでの打ち合わせを入れたいという事情は

わたしにもよく分かっている。

むしろ、頑張ってくれていることは本当にありがたい。

でもさ!!!!!

こんなにリサーチして計画しているわたしに対して

もっと分かりやすい予定を教えろとは・・・

こいつ、どこまで甘えんねんふざけんなよ!!

そんな奴は、留守番してろ!!

と言いたくもなる。てか、言った。笑

わたしがさくさくと段取りよく進めてしまうことに関して

けんいちは気が付かないうちに、それが当たり前と化する癖がある。

だから感謝の言葉も無ければ、厚かましすぎる発言を平気でしてくる。

かつて、一度の食事で5品くらいおかずを並べていた時も

そんなような発言があったことを思い出す。

詳しくはこちらの記事を読んでね☟☟☟

豪華な食卓が当たり前だと思っているけんいちに、マジで切れている件。

そんな数ヶ月前の思い出がフラッシュバックしてきて

「クソけんいち!」と憎悪を抱きながら(笑)夕飯の後片付けをしていたら

手が滑って土鍋を見事に割ってしまった(OvO)

まだ買って二年目だったのに〜(涙)

お腹の赤ちゃんから“パパママ、仲良くしてねー”のメッセージだと思い

ちょっとは反省したものの・・・

我が旦那の発言がやっぱり悲しくて忘れられない(T-T)

ので、これをネタにあと三日くらいは、懲らしめようと思う。笑

毎日わっしょいのりけん祭り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です