のりけんが合同会社をつくった理由

昨日FBでブログ投稿をしたら、

「えっ、のりけんって本当に会社やってたの!?」

的なコメントがありました。

そうなんです!

こう見えてのりこが社長で会社やってるんです!

会社設立日は1/23なので

もうすぐ1周年を迎えます。

僕らが会社を設立した理由は

節税

であり、

やりたいことをやるための資金確保

です。

合同会社設立のメリットは

数え切れないほどありますが

聞けば聞くほど

「つくらない理由ないやん!!」

くらいに、将来的なことを考えるとメリットしかありません。

聞くところによると

税金を取る側の国税庁の職員も

自分の会社を密かにつくって

節税をしているんだとか(笑)

これからの時代は

お金の面での個人への風当たりが

ますます強くなります。

ある方は、

「個人と法人に対する国の対応は、もはや区別ではなく差別です。」

とおっしゃっていました‥。

僕らは別に将来の不安から

合同会社をつくったのではありません。

おもろいことを

どんどんやっていくための資金が

たくさんあればあるほどいいので

今のうちから準備しています。

日本全体で見れば、

年金は支払われなくなるし

消費税は10%になるし

給料は下がるし

国民の負担はどんどん大きくなる一方です。

ある人は、

「円の価値は毎年5%下がっていくから、毎年資産を5%増やさないと資産は減る一方」

と言います。

なのでただただ貯金する

といった守りでは

実は資産を減らしていることになります。

なんてこった!!

そんな時代だからこそ

攻めるが勝ち

なので僕らたちのりけんは

現金の貯金なんてほとんどありません(笑)

お金が活きる使い道をして

どんどん資産を増やしていっています。

一度借きりの人生

社会がどうであろうと

楽しんだもん勝ちでしょ!!

これからもそんな

のりけん劇場

をお届けしていきます!!

毎日わっしょい❤️のりけん祭り❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です