‘頑張り屋さん’ののりこ

いつも思うのだけれど

 

のりこは本当に’頑張り屋さん’だ

 

というよりかは

 

「頑張る」

 

ということのハードルが相当高い。

 

のりこの「普通」の頑張りは

 

他の人の何倍も頑張っている状態だ。

 

最近ののりこは妊婦なのに

ちょっとしたビジネスモード(侍モード)

に突入している。

 

こういう時ののりこは

人に対しても厳しくなる。

僕は大体ぶった切られている(笑)

 

きっとのりこの中の基準に対して

僕が合格に達してないのかもしれない。

 

「あなた、本当はもっとできるはず!!」

 

的な愛を込めて

ぶった斬ってくれているのだと思う。

 

それがいいとか悪いとかではなくて

僕はそんなのりこを見ていると

 

「そんなに頑張らなくていいのに」

 

と思ってしまう。

 

本人にも、

 

「無理しなくていいからね」

 

と声をかけているけれど、

長年の頑張り癖はなかなか治らないみたい。

 

男は愛する女性には

 

「とにかく心安らかにいてほしい」

 

という本能的な願いがあるのだと思う。

 

別に家事もしなくていいし

仕事もしなくていいし

一日中家でゴロゴロしててもいい。

 

ただ心安らかに

幸せいっぱいの表情でいてほしい。

 

それだけが男の願いなのである。

 

稼ごうとしてくれるのは有り難いけれど、

それでストレスが溜まるくらいなら、

何もせずに笑顔でいてほしい。

それが男の1番のエネルギーになります。

 

どうやら「2019年ののりけん」は、

 

めちゃくちゃ稼いで

めちゃくちゃはしゃぐ

 

気がしています。

お金がかかることを

たくさん仕掛けていきそうです。

 

そんなこんなで、

またのりこを侍モードにさせてしまった…。

 

漢(おとこ)健一、

2019年はもう一肌脱ぎまっせ!!

 

 

毎日わっしょい❤️のりけん祭り❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です