「2」が「3」になって変わったこと

昨日ブログで報告した通り、

のりけんは「ママ」と「パパ」

になりました!!

 

まだ女の子か男の子かわからないので

とりあえず胎児ネームを「愛夢(あいむ)」

と名付けて呼んでいます。

 

パパになるというのは不思議なもので

実感はまだほとんどありません。

 

でも、生川家が「2」から「3」になったのは

なんとなく実感があって、

二人で喧嘩になったとしても

 

「愛夢が今どう感じてるのかな〜?」

 

とふと思うと、

 

感情的な喧嘩

冷静な話し合い

 

に変えることができます。

 

そういえば、

愛夢が地球にやってきたのがわかったのは

のりこが離婚届を叩きつけたタイミングでした(笑)

 

ちょっと前に「神様との約束」という

生前の記憶や胎内記憶の話を

まとめた映画があったけれど、

どうやら赤ちゃんは天から僕らを見ていて

 

「今だ!!!!」

 

と思った瞬間に滑り台で

子宮に降りてくるらしい。

 

愛夢はジェットコースターばりの

「ものすごい超スピード」で(笑)

地球にやってきたことだろう…。

 

「ママパパがこのままだと別れるぞ〜!!」

 

的な感じで(笑)

 

繰り返しになるけれど

パパになった実感は全然ないけれど

「2」が「3」になったのは

僕の中で大きな意味があると思う。

より冷静に夫婦関係を見られるようになった。

 

でも愛夢、これだけは覚えといてくれ…

 

パパの方がママのこと好きやからな!!!!

生まれてきたら、「のりこ好き好き選手権」開催や!!!!

 

今から臨戦体制のけんいちなのであった。

 

毎日わっしょい❤️のりけん祭り❤️