ふたりの温度差。

一緒にお風呂に入りたがるけんいちと
そうでもない、むしろ一人で入りたいのりこ。

わたしが一人で入りたい理由は2つ。

うちは一般的な家庭とは違い
旦那に出勤時間があるわけではない。

けんいちはほぼほぼ家で仕事をしているし
出かける時も一緒のことが多いので
よその夫婦と比較すると
平均の5倍は時間を共にしているだろう。

だからという訳ではないが
お風呂くらい一人の時間をください、神様!!
というのが1つ目の理由。

なのにけんいちは一緒に入りたがる。

厄介なのは、二人の入りたいタイミングが被った時だ。

「わたしも入りたいんだから、さっさと入ってきて」
というわたしと
「なんで一緒に入るっていう選択肢はないのかなぁ〜?」
と拗ねるけんいち。

いやいやいや!!!!
一人で入りたいし!!
そもそもわたしには死活問題だから!!!

お風呂の設定温度が合わないのが、2つ目の理由。

二人とも30分以上湯船に浸かっているほど長風呂であるが
けんいちは水じゃないの?くらいのぬるま湯派。
わたしはすぐに汗が出るくらいの熱いお湯派。

けんいちに合わせた温度で入っていると
わたしは寒気がして鳥肌さえ立ってくるのだ。
完全に風邪をひいてしまう未来が見えるわけです。

ただのお風呂の温度問題かもしれないが
これはのりけんの性格や特性を
そっくりそのまま映し出している気もする。

ゆっくりなが〜〜い道のりを気長に楽しめるけんいち。
最速最短でゴールにたどり着きたいわたし。

お風呂にしろ、性格にしろ
二人のこの温度差が埋まるときは来るのだろうか・・・?笑

毎日わっしょいのりけん祭り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です