意図した時間の使い方。

ここ最近、なんだかゆっくりできない毎日が続いていた。

けんいちは仕事や諸々の事務作業

わたしはペンキを塗ったり棚作ったりのDIY作業

そして、二人でも長時間セミナーに出かけたり。

帰ったらまったりする間もなくお風呂入って寝る。

そんな日が続くのも、決して悪くはないのだけれど

何も仕事や作業をしない!!

と決めてゆっくりする日があってもいいものだ。

今日は久々に時間を気にせずに寝たし、

気ままに一人で買い物に出かけ

いまパン屋でこっそりオヤツを食べながらコーヒータイム。

帰ったら二人でおうち映画でも見よう。

最近つくづく思う、、、

成功したければ人の二倍三倍働け!という時代は終わったなと。

わたしはもともと武士のような気質があるので(笑)

結果を出すためなら努力して当たり前!というたちだった。

でもいまは、努力は努力でもちろん必要なんだけれど

睡眠時間削ったり、家族との時間をないがしろにした努力の仕方は違うし

人の二倍三倍働かなくてもできる努力はきっと無限にあるはずだと思えるようになった。

もちろん、何もせずにぼっと時間を過ごして、結果お金がない・・・

と誰かに迷惑かける奴には、フザケンナよ!と本気で思うけれども。

誰にも迷惑かけないのであれば時間をどう使うかは自由。

人に平等に与えられたものは、一日24時間という時間。

どう使うかは、自分が納得するように使えばいい。

働いても働かなくてもいい。

休んでもいいし休まなくてもいい。

大切なのはその時間をどう過ごすかを、なんとなくではなく、きちんと意図しているかだと思うのだ。

わたしは自分の健康のため、家族のため、地球のために(笑)、

やはりゆっくり過ごす時間は必要な派だ。

そして体と心を労った後はまた、できる範囲での努力を継続していこう。

あぁ、武士並みに働いていた数年前の自分に

『よく頑張ったね』という言葉とともに

この記事を届けたい、、、

毎日わっしょいのりけん祭り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です