セルフイメージが9割。

パートナーシップを磨き合う上で
めちゃくちゃ大事!!!
を通り越して、9割を決定するのが

【セルフイメージ】

だなと、最近つくづく思う。

パートナーシップだけでなく

例えば
選択する職業やライフスタイル
生涯に稼ぐ金額や日々のお金の使い方
発する言葉やとる行動
など、ありとあらゆることを決める根源だ。

つまり、この世はすべて
【自作自演】

自分がどう自分のストーリーを描くかで
どのようにもなれるということだ。

貧乏な人は貧乏な生き方を望んでやっている
パートナーが欲しいと言いながらずっと一人なのは一人を選んでいる
ずっと苦労している人は苦労している自分が結局心地良い

など、例をあげればきりがないが、

自分で自分をどう位置づけるかで
すべての見え方・捉え方が変わり、やがで考え方が変わり、
そして現実が変わる!!ということだ。

わたしの場合、
セルフイメージはおそらく平均よりはポジティブ。
何の根拠もないが、なぜか幼い頃からそうなのだ。

「わたしなんて・・・」
「女だから・・・」
「どうせ○○しても・・・」
なんて思ったことが人生でほとんど無いのである。

しかしながら!!!!

けんいちとのパートナーシップがこじれている時は
なぜか自分でセルフイメージを
ど〜〜〜〜んと下げてしまっているから驚く。

一生お金に困らないと思っていたはずの自分が
お金の心配をしてしまったり、
結婚したんだからこれはしない方がいいだろうと
勝手に行動に制限をかけたり、

自分のことをこんなにネガティブに捉える自分が居たんだ!!
ということに本当にショックを受けざる負えない。

普段は見えていなかった、影の部分をえぐられる
それがパートナーシップの難しさでもあり、楽しさでもあるのだろう♡

無理してポジティブに持っていこうとは思わないけれど
ネガティブなイメージを持ってしまった時こそ
パートナーに矛先を向けるのではなく(向けてしまうけど。笑)

これは自分の中での問題を映し出しているんだ!
と、一旦受けとめて、感じて

再度セルフイメージを書き換えていこう♡

毎日わっしょい????のりけん祭り????

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です