俺の時間も少しは気にしてくれ〜

昨日のブログでのりこが書いていたように

 

何度目かの大戦が勃発した。

https://noriken.com/2018/11/04/104norikentaisen/

 

今回は僕はほとんど声を荒げてないのだけれど

のりこはそうは感じてないらしい,,,。

(僕の記憶喪失か?)

 

僕の中では

以前よりは冷静に話し合あえるようになったから

今回のポイントはここかな?

と思うところを質問したりしている。

 

今回のキーワードは

 

甘える

女々しい

お金

 

かな?

というか今回もこの話題(笑)

 

でもそれはのりこにとっては「尋問」らしい

もう何がなんだかわからない…

でものりこがそう感じたのだから

きっとそうなのだろう

 

これまた認識の違いである。

 

そして今日は急遽始まった

壁のペンキ塗り

を午後からやっていた。

 

 

「これやって!!」

 

 

とのりこからいろいろ

急に言われることが多いので

 

僕はなるべく事務作業をする日は

その事務作業の予定まで入れて

(僕ら夫婦はお互いのグーグルカレンダーを

見れるように設定してます)

「この日はいきなりのやつ振らんといて〜」

的な防衛線を張っている。

 

ただその防衛線も簡単に突破されることもある。

 

せめて、

「今日の予定入ってたけどちょっといい?」

的な前振りがあったら

こっちもやりがいがあるのだけれど

それはほとんどない。

 

むしろ手伝ったところで

「やり方が違う!!」

と怒られて感謝されることもない。

ダメ出しされて終わり。

 

そして作業は溜まっていく…

 

まさに負のスパイラルだ。

 

いかん…僕まで愚痴っぽくなってきている..。

 

結局夫婦は「映し鏡」だから

 

相手に感謝されてない

 

と思った時は

 

自分が感謝してない

 

のだし、

 

相手に自分の時間を軽く扱われている

 

と思った時は、

 

自分が相手の時間を軽く扱っている

 

ということなのだと思う。

 

とは言え、

 

「男だって、嫌なものは嫌なんだ〜!!」

 

と言いたくなる気持ちも出てくる。

 

これからも

愚痴を少々言いながらも

 

のりこ第一主義

 

でいくと決めているから

試行錯誤しながら

パートナーシップやっていこう!!

 

そこを決めてたら全ては大丈夫!!

 

 

毎日わっしょい❤️のりけん祭り❤️

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です