けんいちは愛犬の生まれ変わり⁉

今日でけんいちが三重に来て
ちょうど一年になる。

思い返せば昨年の10月28日。

溺愛していた愛犬が
わたしが東京に行っている間に急逝した。

2晩泣き続け
10月30日に我が家で葬儀&火葬して見送った。

そして偶然にもけんいちは、
その日に大阪を引き上げ三重県民になったのだ。

まさにゾロ(愛犬の名前)と引き換えに
わたしの元にやってきたけんいち。

けんちゃんは、ゾロの生まれ変わり⁉

深い悲しみの中で、
唯一の救いになるネタだった。

我が家のリビングには
可愛らしい愛犬の写真が今でも飾ってあるのだが
友達の子がその写真を見て「ワンワン」と言い出したときには
「それはワンワンじゃなくて、けんちゃん」
と言って教え込んでいるほどだ。

「いや、オレの方が早く生まれとるしな」
とよく突っ込まれるのだが。

とにもかくにも、
愛犬が亡くなりそれと同時に実家を出た
当時のわたしにとっては
少なからずけんいちは癒やしであった。

今はそんな淡い想い出もすっかり薄れ
毎日鬼嫁っぷりを発揮しているけれど。笑

他人と同じ部屋で眠ることすら出来なかったわたしが
一年間、ひとつ屋根の下でけんいちと過ごせたってことは
本当に奇跡だ♪

やるやん、わたし。

やるやん、けんいち。

毎日わっしょい????のりけん祭り????