男はまぐわいがないと疲弊する

以前にのりこがまぐわったら僕がテンションが上がった的なブログを書いていたけれど、

https://noriken.com/2018/09/27/norikonotutome/

 

これは僕だけでなく、世の男ほぼ全員がそうだと思う。

 

男は大なり小なり、基本的には「ロマン」を持って生きている。

仕事はその「ロマン」を追求する活動だ。

今の日本では、

まずこの「ロマン」に生きることが

仕事をしているとできないかのような風潮が流れているけれど

男にとってこの「ロマン」はものすごく大切だと感じている。

 

この「ロマン」こそが男の生きがいである。

 

でも、男はそれだけでは時に疲弊することがある。

そこでそれを支えてくれるのが

「愛する女性」の存在だ。

 

のりこが言うように僕は確かにまぐわって

「元気が出た」けれど

「性欲が発散できた」

から元気が出たわけではない

 

「基本的に寂しがりや」の男という生き物は

女性に抱かれる安心感があると

自分の最大限の力を発揮できるようになる

 

その中でも「まぐわい」というのは

男にとっての最大の自己受容であり

大安心の時間なのだ

 

もちろん相手にもその感覚を持ってもらうように

優しくまぐわいますけどね❤️

 

とにかく、

男性にとっても女性にとっても「よきまぐわい」は

エネルギーの源なのである。

 

だから全国の女性のみなさん

パートナーの男性が疲れているときは

優しく抱きしめてあげてください。

 

男は本当は弱くて甘えん坊なのだと思う。

「男らしさ」というわけのわからないもので

みんなそれがわからなくなっているだけ。

 

女性の愛で「自分の弱さと甘え」を愛せた時に

男は「真の男らしさ」を発揮する。

 

俺、かっこいいこというな…。

 

ということにしておいて

またこれをまぐわいの口実しよう(笑)

 

 

でもやっぱり最近まぐわいの回数減ったな…。

 

 

毎日わっしょい❤️のりけん祭り❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です