「苦」と「楽(らく)」を併せ持つ「楽しい」がパートナーシップ

昨日は僕が主催するセミナーで、

 

「生川夫妻は本当にはっちゃけてて楽しそうですね!!」

 

とある方に久しぶりに会って言われた。

 

確かに毎日楽しい。

でも、「楽しい」は「苦」と「楽(らく)」を併せ持って初めて「楽しい」になる。

だから、「楽しむ」には先に「苦」を味わって、「楽(らく)」を取るある意味の覚悟がいる。

 

 

今日はまたまたのりけんの二人には大変な「苦」が起きました…。

 

今はここで書けそうにないので、落ち着いたらまた書きます。(笑)

 

本当にネタの尽きないのりけんだ。

 

我ながらあっぱれ!!!!

 

 

毎日わっしょい❤️のりけん祭り❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です