自分の感情を大切にする

冷戦が明け、のりけんの二人には平和な日々が訪れた‥。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はずだった!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、その先に待っていたのはまたもや起こった、“第86次のりけん大戦”であった。

 

しかも、今回先に核ミサイルを打ったのは“島国けんいち”であった。

 

怒りの理由は、

 

 

「最近、のりこは俺を大切にしてくれてない!!と、俺は感じてる!!それがつらい!!」

 

 

という世界一器のデカい器王とは思えない言い分。

でも、器王にも感情はあるのだ。

 

そして始まった、のりこのいつも通りの本質を突く鋭い返し!!

その夜、器王は想定通りの反撃に合った後で、そそくさとベッドに入り、ふてくされて寝たのであった。

 

器王は世界一の寂しがりやだからこそ、人の寂しさを感じる人の器となれるのである。

 

という言い訳はさておき、やっぱりパートナーシップにおいて、「自分の感情」に気づいて、それを相手に伝えるということは大切だと思うのです。

 

「こう感じているから、こうしてほしい!」

 

というと、相手をコントロールしてしまう感じになって、相手は不快を覚えるのですが、

 

「こう感じている!(でも、その上でどうするかは自分で決めてほしい!)」

 

と伝えると、意外とうまくいくものです。

 

 

そんなふて寝した健一が朝起きると、そこには愛するのりちゃんの横顔が‥

そして、のりちゃんから告げられた一言は、

 

「どこかでけんちゃんと過ごす時間作るね❤」

 

 

 

 

 

 

 

 

俺、生きててよかった〜〜!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり僕のカミさんは、世界一のカミさんです❤

次はデートの様子でも書こっかな〜

 

 

毎日わっしょい❤ノリ嫁祭り❤

 

そんな二人が本日テレビ出演するかも⁉︎

お時間の会う方は

3/9の17:20頃CBCテレビ「イッポウ!」

でお会いしましょう〜!!

f:id:utsuwaking:20180309112125j:image

 

本日の二人のラジオはこちら♪

honmaru-radio.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です